研究紹介


Top Page > 研究紹介


研究の概要

現在我々の分野では、三つのグループに分かれて研究を行っています

森林生態グループ
 
進化生態グループ
植物の生態学的現象の進化的な意義を明らかにすることが目的です。現在の主なテーマは繁殖における戦略の解析と撹乱に対する樹木の戦略の解析などです。
生理生態グループ
生理学的・生理生態学的手法を用いて植物の生態学的現象を明らかにすることが目的です。現在の主なテーマは物質生産の面から見た植物群集の解析と光合成の環境応答の解析などです。より詳しい説明は生理生態のページをごらん下さい(2009-06-18更新)

研究に関する説明は、理学研究科生物学専攻の「研究室紹介」にもあります。また、個々のメンバーの研究テーマについては「教官・学生の名簿」をご参照下さい。

[このページのトップへ]


発表論文・総説リスト

当分野に在籍中に、学生・教官が発表した論文などの一覧(研究内容は、必ずしも当分野で行われた研究とは限りません。逆に、当講座で行われた研究でも、移籍後に発表されたものは載せておりません)(2009-04-02更新)

[このページのトップへ]


学会発表要旨

生態学会を主として、各種学会にて発表された研究について、その発表要旨を掲載しています(2006-06-12更新)

[このページのトップへ]


植物生態学講座セミナー要旨

講座セミナーは分野全メンバーが参加するセミナーで、毎週木曜日午後3時30分から行われています。当分野への進学を考えている学生は、一度見学してみてはどうでしょうか。

2009年度の演者予定(2010-01-13更新)

過去の要旨はこちら: 2009年, 2008年, 2007年, 2006年, 2005年(準備中), 2004年, 2003年, 2002年, 2001年(タイトルのみ)

[このページのトップへ]


Top Page > 研究紹介